【参加チーム募集】3km先に置いたスイカを割る「超スイカ割り」に参加しませんか?

グッときたらポチッとシェアお願いします!

超スイカ割り

宮崎の魅力をWebを通して面白く伝えるザキミヤの佐藤です。

それにしても、今年の梅雨ハンパねぇ。
雨降りすぎですよね?しばらく太陽見てないな。

今日も雨・・・こんな雨の日はスタバに缶詰です。
まじめに仕事。

スタバに行けば30%くらいの確率で僕に会えますよ。

ザキミヤ

外は雨・・・

山形屋スタバ

そして何故か東郷氏(スポーツ刈りの人)とバッタリ。

ザキミヤ

仕事?モンスト?

あー、早く梅雨は明けないのでしょうか。

こんなに雨が降り続けるんなら、体に傘を埋め込んだほうが早いんじゃないかレベル。
こんなふうに・・・

傘の埋め込み
痛そう。

さて、

どうでもいい話は置いといて、今回は、このザキミヤをチェックしてくれている皆様へ「挑戦状」を叩きつけたいと思います。

突然ですが、常軌を逸したスイカ割りをしませんか?

夏が待ち遠しいので、ザキミヤ主催で「スイカ割り」を企画しました。

通常、スイカ割りのスイカまでの距離はだいたい10m程度ですよね。
目隠ししてクルクル回ってキャーキャー言いながら10m先のスイカを割るのがスイカ割り。

一方、ザキミヤが提唱するスイカ割り「超スイカ割り(仮)」は違います。

ただ普通のスイカ割りをしてもつまらないので、スイカを3km先に置くことにしました。

超スイカ割り

スイカを3km先に置くことにしました。

※大事なことなので2回言いました。

すでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが、3kmの距離を目隠しで歩くわけです。

超スイカ割り(仮)にチャレンジするチームを募集します

超スイカ割り(仮)を実施する日は 7月11日(土)、朝6:00〜お昼くらいまでの時間を予定しています。
1チーム5名程度。
細かいルールは今から決めますが、決まっているのは佐土原の砂浜でやるってことと、スイカを3km先に置くこと。

そんな超過酷な「超スイカ割り(仮)」に参加してくれるチームを募集してみます!!!

超スイカ割り

スイカ割りをしながらビーチクリーンも行います

ただスイカ割りをしても、、、なんか物足りないよね(3Km歩く間ヒマだよね。)
ということで、スイカまで到達する間にビーチクリーンも行い、拾ったゴミの量も競います。

つまり、スイカを割るまでのタイム+ゴミの量で勝者が決まるわけです。

開催場所として予定している佐土原の海岸はアカウミガメの産卵地です。
そんな宮崎が誇るステキな海を守ろうじゃないかと。

参加費は「スイカ1個」

今回、特に参加費は徴収しません。
拾ったゴミは県の土木課が回収してくれますので経費は発生しません。

でも、自分で割るスイカくらい自分で準備せーや!!!
ってことで、各チーム、スイカ1個持ってきてください。

参加すれば、こんなに良いことがありますよ!

こんなステキな(馬鹿げた)企画に参加しようと考えているあなたに朗報です。
超スイカ割り(仮)に参加するとこんな良いことがあります。

・ザキミヤの記事でチームのPRができるよ!

このスイカ割りももちろん記事になります。
その記事の中で参加チームの紹介をしますが、そこで自由に言いたいことを言ってください。
仮装しての参加もOK。カスタムスイカの持ち込みもOK!※メロンはNG

・ザキミヤの裏側が見れるよ!

いつも記事を書いている碁石黒担当の佐藤はもちろん、スポーツ刈りの人とか、夜中2:30に潮干狩りした人とか、平成のヤンキーになった人とかに会えます。
そして、どんなふうに取材しているのか?などなど、そんなに貴重でもない情報をゲットできます!

・優勝者はディフェンディングチャンピオンとして名を刻めるよ!

この超スイカ割りは、前代未聞、未曾有の競技です。
もしこの超スイカ割りが広まったら・・・オリンピックの正式競技になったりしたら・・・
初代チャンピオンは時代に名を刻むことになりますね。

参加エントリーはこちらから

参加のエントリーは簡単です。
もし、万が一、参加しようかな・・・と思っているのなら、下記フォームにてお名前・メールアドレス・電話番号・チーム名(仮でOK)を記入してポチってください。



勇気あるアナタの参加をお待ちしています!!

超スイカ割り(仮)についての詳しい情報はこちら

<主催>
ザキミヤ

<概要>
宮崎(佐土原)の砂浜で3キロ先のスイカを割るスイカ割り&ビーチクリーンをチーム対抗にて実施します。

<日時>
7月11日(土)6:00スタート予定(涼しい朝に行う)

<場所>
佐土原の海岸線(アカウミガメの産卵地)

<目的>
宮崎の海(海岸)の魅力を「3kmのスイカ割り」を通して伝える。
同時に、宮崎の海をキレイにするため、ビーチクリーンを敢行。アカウミガメの産卵地としての環境を守る。

<競技の詳細>
各チーム同時にスタートし、3km先のスイカを割るまでのタイムを競う競技。
同時にビーチクリーンを行い、ゴミの量でポイントが加算される。
1チームの人数は、4人〜5人程度。スイカを割るスイカアタッカー1名と道案内するスイカナビゲーター4名程度の構成です。
※スイカアタッカーは途中何回交代してもOK!

本当に参加してくれるチームがいるのかわかりませんが、絶賛募集します!!!

みんなでスイカを割って夏をスタートさせましょう!

それでは、また!

佐藤 光倫
ザキミヤ代表。宮崎県ナンバーワンのハンドルキーパー。 好きな食べ物はカレーと焼き肉。お酒は飲めないですが、コーラで酔っ払うことができます。webマーケティングのお仕事してます。
Facebookページ
【参加チーム募集】3km先に置いたスイカを割る「超スイカ割り」に参加しませんか?
ザキミヤの最新情報を、Facebookページに
いいねしてチェックしよう!

グッときたらポチッとシェアお願いします!

フォローしてください!