【速報】今年も514(ゴイシ)の日がやってくる!日向「はまぐり碁石の里」へ集合だ!

グッときたらポチッとシェアお願いします!

ザキミヤの佐藤です。

速報です!今年も5月14日がやってきます!!(当たり前だけど)
5.14といえば・・・そう514(ゴイシ)!!

ちょうど一年前・・・こんな記事をリリースしました。

「514(ゴイシ)の日、リニューアルした「はまぐり碁石の里」に全力で行ってみた」

5141-1024x678

あれからもう1年か・・・いろいろあったなー(´∀`)
って言ってる場合じゃありません。

なんと今年も、はまぐり碁石の里で「514」にちなんだイベントが開催されるらしい!!です!

「514の日」を前に、行ってきました「はまぐり碁石の里」

先日、1年前にもお世話になった、はまぐり碁石の里を運営するミツイシ株式会社の専務取締役 黒木宏二さんから連絡をもらいました。

黒木さん(去年の写真)

DSC_7044-2

黒木さん:「今年も514やるんですが、取材をしてもらえませんか?」

・・・取材をしてもらえませんか?・・・

\\取材をしてもらえませんか?//

取材依頼!ザキミヤに!?うれしい!!
1年前の記事、ウケは良かったですが、けっこう面白重視で取材してしまった感があったので、この話をもらったときはマジで嬉しかったです。

でもイベントは14日。取材日は13日・・・・当日取材の当日アップwwwやります!!!

んで、行ってきました「はまぐり碁石の里」

はまぐり碁石の里は日向市の南側、10号線沿いに位置しています。
ココです↓

さて、いざ「はまぐり碁石の里」へ

おちゃめな甲斐さんの張り切り感も健在!!

1年前の取材で、碁石の被り物を付けた僕達を見て、急遽自分でも被り物を作っていた甲斐さん。

DSC_7056-2

今年も張り切ってます。

↓ ↓ ↓

DSC_0369

クオリティが格段に上がっている!
※ちなみに、このはまぐりのキャラクターは「はまぐり坊や」と言います。
※佐藤と東郷の黒&白も懐かしい。てか、まだ捨てずに持ってた。

そして、この被り物、人の手を借りて装着します。

DSC_0338

DSC_0341

DSC_0342

今回もそんな甲斐さんに はまぐり碁石の里の魅力、そして514の日のイベントの内容を伝えてもらいます!

ちなみに、

ザキミヤ佐藤&東郷も今年はパワーアップ。

去年は、黒&白でしたが・・・
DSC_0331

今年は・・・ DSC_0332

はまぐり坊や帽!!
はまぐり碁石の里の方が手作りした帽子を貸してもらいました♪イケてる♪

さて、本題。
今年の514の日もパワフルです!

「IGOミュージアム」がパワーアップしているッ!!

「IGOミュージアム」とは、囲碁の歴史やトリビアが書かれたパネルが展示してある展示スペース。
はまぐり碁石の里に入ってまっすぐ正面に位置しています。

昨年は「GOTEKI」という囲碁の魅力を詰め込んだ雑誌が置いてあり興奮したんですが・・・
今年はもっとすごい。

GOTEKIの人気コーナー「エクストリーム碁」の展示パネルが!!
しかも壁ドンのやつ!

DSC_0334

壁ドン用のパネルも作ってあるし・・・
カップルでお越しになった際は是非 壁ドン囲碁を再現し、ソーシャルにアップして下さいね♪

せっかくパネルがあるので・・・壁ドンやってみました。

誰が壁側で誰がドンなのか少々モメましたが、壁側→東郷、ドン→甲斐さんでいくことに。

DSC_0345

東郷うれしそう♪

今年の目玉は514円の激お得なお食事メニュー!激ウマい!

これはほんとにオススメ情報です。

5月14日&15日の2日間に限り、なんと・・・お食事メニューが「514」円!!514の日だから!しかも税込み

佐藤激推しのこの「はまぐりリゾット」(通常680円)も・・・

DSC_0386

囲碁のプレートでうどんも蕎麦も同時に食べられる「囲碁よくばり麺」(通常680円)も・・・

DSC_0379

新メニュー「チキン南蛮定食」(通常880円)も・・・

DSC_0378

はまぐり碁石の里といえば!この「焼きはまぐり」(通常700円)も・・・

DSC_0374 DSC_0385

そして・・・なんと・・・日向地採れ「焼きガキ」(通常1000円)も!!!

DSC_0375

ヤバくないですか?

これらすべて「514」円で食べることができます。

たとえば、カップルで来た場合・・・
「定番のリゾットとー、よくばり麺とー、焼きハマグリも!うーん・・・牡蠣もいっちゃう?いっちゃおうよ!せっかく来たんだから♪」という贅沢なチョイスをしても合計たったの2,056円です。

まぁ、通常価格でもけっこうお安い価格設定ですが、514円は魅力的!

1年越しの夢実現。アクセサリー体験も!

昨年の取材で唯一心残りだったこと。それは・・・

5161C32F-7059-46AC-9130-8D05A4891D41※去年の写真

時間の関係でアクセサリー作りが体験できなかったこと・・・。
残念だったなぁ。

しかし、5月14日と15日もアクセサリー体験ができるとのこと!一足先にアクセサリー体験をさせていただきましたー!

DSC_0352

DSC_0353

キラキラ系のビーズやパーツから碁石を模した材料まで種類が沢山。材料費150円(通常300円)でオリジナルのアクセサリーが作れちゃいます!
※150円→15→イゴなので150円らしいです。

DSC_0358

DSC_0354

山口さんが丁寧に教えてくれるので簡単にできちゃいました!

↓佐藤作のアクセサリー。碁石好きが溢れてる。

DSC_0357

匠の技!「太刀盛(たちもり)」の実演もあるよ!

「太刀盛」とは碁盤に「日本刀」を使って線を引く技術です。刀に漆を付けて碁盤に線を引きます。引かれた線が盛り上がることから「太刀盛」と言われるらしい。

DSC_0360 DSC_0361 DSC_0362

間違ったら盤を削ってやり直しになるとか・・・かなりの集中力と忍耐力を伴う作業ですね・・・。
しかも使用しているのは扱いが難しい「漆」。まさに職人です。

tati

東郷もやってみましたが、彼の人生のごとくフラフラと紆余曲折。まっすぐ引くのは相当難しいんですね。。
やっぱ職人ってすげーなー!!

ザキミヤ版「エクストリーム碁」をやってみました

先程も紹介した「GOTEKI」という雑誌。
そのコーナーにエクストリーム碁というものがあり、壁ドンの他に、「走り幅跳び&碁」とか「出産&碁」とかいろいろと写真が載ってます。

DSC_0347崇高すぎて意味が分からないレベルです。※「ト」が抜けてます。

でも、せっかくの「514の日」なので、ザキミヤ✕はまぐり碁石の里でエクストリーム碁をやりたい!ということでやってみました。

日向といえば「クルスの海」

DSC_0414 DSC_0413 DSC_0412 DSC_0411 DSC_0407 DSC_0408 DSC_0409

まぁまぁエクストリーム感出てますよね。
多分、クルスの海で碁をやったのは僕らが初でしょう。

チャンスは14日(土)&15日(日)の2日間のみ!
「514の日」に乗り遅れるな!

さて、今年の「514の日」は5月14日と15日の2日間のみ。

これまで紹介したイベントの他にも、3000円以上のお買い物で空クジなしのくじ引き抽選会も開催されます。
空クジなしと言っても、アメちゃんやティッシュとかが当たるわけじゃないですよ。

景品はこちら。

DSC_0399 DSC_0400 DSC_0401

「空クジなし」と言うよりは「当りクジのみ」ですね。

はまぐり碁石の里の魅力はまだま盛りだくさん!

これなんだか分かります?

DSC_0398 DSC_0397 DSC_0393

「囲碁ボール」と言って、囲碁とゲートボールを合わせたスポーツらしいです!斬新!
2階食堂向かいに設置されているので、是非遊んでみてください。

そして、IGOミュージアムに貼ってあるトリビアとか・・・

DSC_0348 DSC_0349

定番ですが、碁石製作の見学もできたり。
今日も小学生たちが見学に来ていました。

DSC_0419

このチーズ饅頭はめっちゃ美味いし。

DSC_0421

いろいろとまだ語りきれませんが、今日僕が言いたいのは・・・

514の日が今年もやってきたぞ!と。
んで、今年も取材したぞ!と。
ということは来年も取材するぜ!ということです。

そして、2016年の514の日のイベントは5月14日・15日の2日間限り!!

是非行ってみてくださいね〜

それでは、また!

佐藤 光倫
ザキミヤ代表。宮崎県ナンバーワンのハンドルキーパー。 好きな食べ物はカレーと焼き肉。お酒は飲めないですが、コーラで酔っ払うことができます。webマーケティングのお仕事してます。
Facebookページ
【速報】今年も514(ゴイシ)の日がやってくる!日向「はまぐり碁石の里」へ集合だ!
ザキミヤの最新情報を、Facebookページに
いいねしてチェックしよう!

グッときたらポチッとシェアお願いします!

フォローしてください!